関東の富士見百景、ダイヤモンド富士の絶景ポイント!山梨県富士川町をご紹介!

2017 / 10 / 24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

富士川町ってどんなところ?

2010年に増穂町と鰍沢町が合併してできた町です。
南巨摩郡の北側に位置し、西側に山梨百名山の一つ櫛形山がそびえ、東側に日本三大急流の一つ、富士川が流れています。
自然豊かな場所であり、また甲斐の国と駿河の国を結び繁栄した「富士川舟運」の町でもあります。自然や歴史、文化の交流地点だった富士川町はさまざまな見どころがあります。

富士川町のおすすめスポットは?

大法師公園

富士川沿いの小高い「大法師山」は、日本桜名所100選の地に選ばれています。
春には山頂を中心に全山2,000本の桜が埋め尽くし、小高い丘を淡いピンク色に染めます。
園内からは八ヶ岳、富士山、甲府盆地も一望でき、開花期には「大法師さくら祭り」があります。お祭り期間中には、夜間にライトアップされ、昼間とは趣の違う夜桜を堪能できます。

住所:〒400-0601 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢2175 MAP

櫛形山

櫛形山

山梨百名山の一つであり、標高は2,052mあります。
櫛を伏せたような形をしていることからその名がつきました。
登山道がいくつもあり、難易度や所要時間によってコースを選ぶことができます。
登山道途中からは富士山や白峰三山などの展望が良く秋にはカラマツの紅葉なども楽しめます。

住所:〒400-0514 山梨県南巨摩郡富士川町平林 MAP

大柳川渓谷

初心者の方から気軽に散策が楽しめる人気のトレッキングスポット新緑・紅葉の名所です。
10本の吊り橋と5つの滝があり、全国的に珍しい「く」の字に曲がる竜仙橋や、観音様が宿るという言い伝えのある観音滝を楽しめます。
11月中旬くらいから紅葉の見頃になります。

住所:〒400-0606 山梨県南巨摩郡富士川町十谷 MAP

ダイヤモンド富士

富士川町髙下地区は、このダイヤモンド富士の絶景ポイントです。
この地区は通称「日出づる里」とも呼ばれ、ここからの富士山の眺望は、関東の富士見百景に認定されています。ダイヤモンド富士は、12月16日頃から元旦まで見ることができます。

住所:〒400-0513 山梨県南巨摩郡富士川町髙下2487 MAP

富士川町の特産物やおすすめグルメは?

ゆず

穂積地区は、立地条件の良さから、古くからゆずが生産されています。
富士山を眺めて育った「ゆず」は昔から料亭で好んで使われるほど香りが高く色は高貴な黄金色です。
「日出づる里活性化組合」が主体になって、ゆず狩り体験、ゆずのオーナー制度も行っています。

平林のトマト

平林地区で露地栽培されています。
標高800mの冷涼な気候と、昼夜の温度差を生かして作られています。酸味と甘みのバランスが良く、完熟しても果汁がしっかりし、日持ちの良いのが特徴です。

西洋なし ラ・フランス

うっとりする香り、とろける甘みは果物の女王と言えます。
風の少ない地域で、土壌・気候に恵まれ太陽の光を浴びて、甘くみずみずしい果実を収穫しています。
全国でも珍しい収穫体験もできます。

みみ料理

十谷の集落に伝えられている郷土料理の一つです。
小麦粉をこねて農具の「箕」の形を作ります。この「箕」が「みみ」となり、また耳に似ていることからも「みみ」と呼ばれるようになったといわれています。
舌触りが絶妙な味わい、たくさんの季節野菜と一緒に田舎味噌で煮込みます。

【情報提供元】

富士川町役場 産業振興課
お問い合わせ:0556-22-7202

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!