球磨川ラフティングで激流を下ろう!日本三大急流が流れる熊本県球磨村をご紹介

2017 / 10 / 25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

球磨村ってどんなところ?

球磨村は熊本県南部に位置しています。村の面積の約88%が山林で、中央を日本三大急流の一つ「球磨川」が流れています。球磨川では毎年夏になるとラフティングやアユ釣りでにぎわいます。主な産業は農業と林業で、古くから受け継がれている「松谷棚田」「鬼ノ口棚田」を撮影しに全国各地から写真家が訪れます。また、村には九州本土最大の鍾乳洞球泉洞や日本一の間口をもつ国名勝神瀬石灰洞窟があり、多くの観光客が訪れます。

球磨村のおすすめスポットの紹介

田舎の体験交流館さんがうら


廃校になった小学校を活用した体験と宿泊ができる施設。日本の棚田百選「松谷棚田」を見下ろすロケーションにあり、自然豊かで静かな環境は合宿や子供会活動にも最適です。体験メニューとして、郷土料理・アウトドア体験や農業体験などが準備されています。事前予約制ですので、まずはお問い合わせください。

田舎の体験交流館さんがうら 詳細
住所:〒869-6402 熊本県球磨郡球磨村大字三ヶ浦乙629-3 MAP

開館時間
受付時間:8:30~17:15
宿泊施設:15:00~翌日10:00
研修室・交流室・夜間照明等:9:00~22:00

休館日:毎月第2月曜日(ただし大型連休、夏休みは除く。その他相談に応じます。)
HP:http://www.sangaura.com/index.html

球磨川ラフティング


九州で唯一のラフティングスポットが球磨川。瀬と呼ばれる特に流れの速い場所は、ボートの先端が跳ねて浮くほど。激流をゴムボートで下っていくスリルと興奮は、一度味わうとやみつきになる楽しさです。
球磨川ラフティングの詳細はこちらから

日本の棚田百選「松谷棚田」


文化庁のパンフレットの表紙を飾ったこともある美しい棚田。この美しい景観を維持するため、棚田オーナー制度や棚田そば作りを行っています。冬には手作りの竹灯ろうを並べる「松谷棚田竹灯ろうの夕べ」が行われ、幻想的な風景を見ることができます。

松谷棚田展望所 所在地
住所:〒869-6402 熊本県球磨郡球磨村三ケ浦 県道325号線 MAP

神瀬石灰洞窟


国指定名勝の一つで、熊本が肥後と呼ばれた時代から変わらぬ姿を残しています。間口の広さは日本一といわれています。
洞内には熊野座神社があり、縁結びにご利益があると隠れたパワースポットになっています。イワツバメの越冬地にもなっており、このツバメを捕まえると厄災に見舞われるという言い伝えられています。

神瀬(こうのせ)石灰洞窟
住所:〒869-6204 熊本県球磨郡球磨村神瀬 MAP

球泉洞


九州本土で最大といわれる鍾乳洞。3億年前の石灰岩層が隆起し、地下水に浸食されてできたといわれています。一般向けの観光コースと、長靴・ヘルメットを装着して険しい道を行く探検コースが用意されています。入口から洞内を結ぶトンネルはイルミネーションに彩られ、神秘の世界への期待を高めてくれます。

球泉洞 詳細
住所:〒869-6204 熊本県球磨郡球磨村神瀬1130 MAP

営業時間
4~6月:8:30~18:00
7・8月:8:30~18:30
9・10月:8:30~18:00
11~3月:8:30~17:00
入場料:※所要時間は約30分です。
大人:1,100円 中学生:800円 小学生:600円 幼児・3才以上:450円
※15名様以上団体割引いたします。
HP:http://www.kyusendo.jp/kyusendou/info/

球磨村のフルーツ!

一勝地梨


球磨村毎床地区では、100年以上に渡って梨を栽培しています。寒暖差の大きな山間部で育った梨は甘みがありとても美味です。毎年7月下旬から10月下旬にかけて出荷されています。栽培品種は幸水・豊水・二十世紀・新高・新興などがあります。傷梨を加工した梨ジャムや梨パイも販売されており、人気商品になっています。梨はおとりよせも可能です。

【情報提供】

球磨村 企画振興課
お問い合わせ:0966-32-1114

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!