お茶だけじゃない!住みよさランキング上位「静岡県菊川市(きくがわし)」の魅力を紹介!

2017 / 09 / 25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

静岡県菊川市ってどんなところ?

静岡県西部に位置し、豊富な栄養で注目されている「深蒸し茶」発祥の地。東には日本一の大茶園「牧之原台地」が広がります。お茶だけでなく、生産量日本一の芽キャベツやメロンにトマトなどの生産も盛んな自然豊かなまちです。人口4.7万人、車で10分程の距離感で日常の買い物は何でも済んでしまうコンパクトな広さのまちです。
「住みよさランキング」(東洋経済新聞社)で3年連続静岡県内2位になり、「子育てしやすいまち」として評価されています。

今回、住みよさランキング上位の「菊川市」の観光名所や、地元ならではのスポット、イベント情報、グルメ情報を紹介します。

菊川市の観光名所

黒田家代官屋敷


江戸時代末期の代官屋敷の佇まいがよく保存されているとされ、国指定重要文化財に指定されています。現在も子孫が居住するため立入りに制限があり、2月の梅の季節には、庭園が無料開放され、施設内に入ることができます。

住所:〒437-1514 静岡県菊川市下平川862−1 MAP
電話番号:0537-73-7270
営業時間:9:00~16:00
HP:http://www.city.kikugawa.shizuoka.jp/shakaikyouiku/kurodake_2.html

観光農園「ブルーベリーの郷」


元気な女性たちによるアットホームな農園。ブルーベリー摘み取り体験を楽しむことができます(つみとり期間は6月~8月中旬。最盛期7月20日頃)。その他魚釣りやバーベキュー(要予約5名~)ができ、家族でゆっくり過ごすのはいかがでしょうか。

住所:〒437-1503静岡県菊川市川上太田ノ谷1099 MAP
電話番号:0537-73-6636
営業時間:【6月~8月】9:00~16:00(無休)/【9月~5月】9:00~16:00(木曜定休)
入園料:【6月~8月】お土産パック付き:1,400円(中学生以上)、1,000円(小学生まで)、3歳以下無料パックなし/
【9月~5月】無料
※果実の実る時期は前後します。シーズン始め・終りはお電話で確認願います。
HP:http://www.blueberryogasa.com/

地元ならではのスポット

上倉沢の棚田「千框(せんがまち)」


千の棚田を意味する千框。秋になると茶草場にあるススキを刈りに茶園へ敷く『茶草場農法』が世界農業遺産に認定されます。
棚田オーナーになって、親子で田植えや稲刈り体験はいかがですか?棚田オーナーは、定期募集しています!

開催場所:〒439-0002 静岡県菊川市倉沢 MAP
詳しくはこちら

田んぼアート菊川


色の異なる古代米を使って水田に絵を描く「田んぼアート」。6月には田植え、7~9月にはやぐら鑑賞、10月には稲刈りが行われ、すべて一般参加OK!親子で楽しめます。

開催場所:田んぼアート会場
〒439-0034 静岡県菊川市下内田 MAP

菊川市のイベント情報

菊川産業祭ODORA座2017


ダンスコンテスト・ダンスパレードで賑やかな会場に、菊川物産展、深蒸し茶きくがわ処など菊川の魅力いっぱいのコーナーが充実しています。JA菊川フェスティバルも同時開催しています。

開催日時:2017年11月19日(日)9:00~16:00

菊川市の美味しいものはこれ!

くずシャリ


ケンミンショーでも紹介された菊川の溶けないアイス

san grams(サングラム) green tea & garden cafe


100年以上続く老舗製茶会社のお茶専門カフェ

炭焼きレストランさわやか


げんこつハンバーグの「炭焼きレストランさわやか」は菊川が一号店!

【情報提供】
菊川市役所 商工観光課
お問い合わせ:0537-35-0936

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!