【福井県越前市】今年の夏は、「そうだ!川に行こう!」

2017 / 08 / 25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

福井県越前市ってどんなところ?

南部には越前富士の愛称で親しまれている日野山、東部には越前中央山地、西部には丹生山地など、山々に囲まれた自然豊かな地域です。
3つの伝統的工芸品「越前和紙」「越前打刃物」「越前箪笥」を受け継ぐ『手仕事のまち』で、市内には紙漉き(かみすき)体験ができる越前和紙の里パピルス館や、打刃物体験ができるタケフナイフビレッジなどがあります。「越前おろしそば」の発祥地としても知られており、市内にはいくつもの老舗があります。

夏休みに行くなら、ココがオススメ!


【夏】毎年8月中旬に開催される「越前市サマーフェスティバル」花火大会は、県内最大級1万発の花火が夜空を彩ります。爆発音が背後の山に反響するため、他では味わえない迫力があります。
(※2017年開催概要は、こちら


【秋】毎年10月上旬~11月上旬に開催される「たけふ菊人形」は、日本最大級の菊人形展です。
約2万株の菊花を楽しめるだけでなく、大観覧車やバイキングなど、子供が遊べる遊具も充実しています。OSK日本歌劇団の華やかなステージも必見です。

お子さんと一緒に学ぶ、楽しむ自然はこちら!


第9回そうだ!川に行こう!

川や砂れき河原の生き物を観察し、川遊びを体験することで、川の魅力を発見し、川への関心を高めるイベントです。アユの手づかみや、ボートでの川探検、川泳ぎなど、川に学ぶ体験ができる他、幼児用プールあるため小さなお子様でも楽しめます。リバーカフェでのんびり過ごすのもおすすめです。

営業時間:平成29年7月30日(日)10:00~15:30
※小雨決行。増水など悪天候の場合は中止することもあります。
住所:
※日野川河川緑地公園と砂れき河原付近で開催されます。
電話番号:0778-25-6051(事務局環境文化研究所まで)
予約:会場で当日受付が必要(保険加入が必要です)
参加費:一部有料
※未就園児以下は無料になります。小学生以下は保護者同伴でお願いします。
HP:http://www.geology.co.jp/weblog/hinogawa_sareki/event/?p=844


前日29日に、河川公園内でリバーキャンプを行うことが出来ます。
※事前電話予約が必要となります。
電話番号:0778-25-6051
申込締切:7月28日(金)17:00まで
利用料:1,000円/1サイト

下記、リバーキャンプ内容です。
チェックイン:29日 14:00~
チェックアウト:30日 ~15:30
・火気厳禁(地上50cm以上でのコンロ使用は可。炭、薪の使用厳禁。)
・水道あり(シンクはありません。)
・駐車場あり(テントサイト近くにキャンパー専用無料駐車場あり)


金華山グリーンランド
冷暖房完備のコテージや大人4人がゆったり泊まれる広さのバンガロー、雨でも楽しめるバーベキューハウスなど、施設が充実しています。
各所に電源のあるオートキャンプ場もあり、大人から子供まで、森林の中で自然とふれあいながらアウトドアを楽しむことができます。

営業時間:4月1日~11月15日(定休日:水曜日)
住所:
予約:電話またはFAXにてお問い合わせください。
電話番号:0778-28-1149
※冬期休業(11月16日~3月31日)のため、FAXのみの受付
FAX:0778-29-2626
HP:http://www.city.echizen.lg.jp/office/060/030/kinkasangreenland.html

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!