【香川県高松市】東洋のエーゲ海と称される瀬戸内海や、桃太郎伝説の鬼ヶ島へ探検しよう!

2017 / 06 / 01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

香川県高松市ってどんなところ?

高松市は、多島美を誇る波静かな瀬戸内海に面しており、年間を通じて寒暖の差が小さく穏やかな気候に恵まれています。
市内には、世界に誇る日本庭園「栗林公園」や、瀬戸内海が一望できる「屋島」が訪れた人々を癒します。市内中心部は、港周辺から商店街に続き、アートやショッピングが楽しめるなど、コンパクトなエリアに様々な魅力が詰まったまちです。

夏休みに行くなら、ココがオススメ!

【夏】6月、市南部の塩江町では川沿いでホタルの乱舞が見られます。
8月の「さぬき高松まつり」では四国最大級の花火大会が開催(13日)され、ダイナミックな花火が高松ウォーターフロントの夜空を彩ります。

【秋】秋の栗林公園では、キンモクセイの香りや、燃えるような紅葉に、季節の移ろいを感じます。

お子さんと一緒に学ぶ、楽しむスポットはこちら!

新屋島水族館
全国でも珍しい山頂にある水族館。生き物とのふれあいを大切にしており、透明ボートに乗って、イルカに触ったり、ウミガメやアメリカマナティにえさやり体験ができます。
土日祝限定のイルカライブのほか、アシカやアザラシのライブも開催しています。
子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」の年間人気ランキング2016にて、中国・四国地方水族館部門の第3位、香川県屋外部門の第4位にえらばれた親子で楽しめる施設です。

営業期間:9:00~17:00(最終入館16:30まで)
住所:〒761-0111 香川県高松市屋島東町1785-1 MAP
電話番号:087-841-2678
HP:http://www.new-yashima-aq.com/newYAQ/home/home.html


塩江川遊び

自然がいっぱい、塩江の香東川で、お父さんやお母さん、お兄さんやお姉さん、ご家族みんなで一緒に魚捕りをやってみませんか?
塩江の川には「ジンパチ」という魚がたくさん生息しています。竹で編んだ魚を捕獲する鋤簾(じょれん)を使い、昔から伝わる方法で「ジンパチ」をすくって捕まえます。
スタッフが丁寧にレクチャーし、制限時間内に捕った数に準じて素晴らしい景品を進呈します。(終了後、魚は放流していただきます。)気持ちいい水の中で楽しいひと時を過ごすことができます。

営業期間:7月22日、23日、29日、30日/8月5日、6日、11日、12日
住所:〒761-1612 香川県高松市塩江町安原上東390-21 MAP
道の駅「しおのえ」の住所になります。
電話番号:087-893-0148(塩江町インフォメーションセンターまでお問い合わせください。)


鬼ヶ島(女木島)海水浴場

東洋のエーゲ海とも称される瀬戸内海に浮かぶ女木島(めぎじま)は別名「鬼ヶ島」と呼ばれ、桃太郎伝説の島として知られています。
島の浜辺は、風光明媚な景観と優れた水質から、環境省より「快水浴場百選」に選ばれています。高松港から女木港までフェリー「めおん」に乗って20分、港から徒歩5分アクセスも良好です。訪れやすく、毎年多くの人々で賑わっています。

営業期間:7月上旬~8月下旬
住所:〒760-0092 高松市女木町 MAP
電話番号:087-840-9055(鬼ヶ島観光協会までお問い合わせください)
HP:http://oninoyakata.strikingly.com/

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!