地域おこし協力隊のみなさまへ

地域の情報を発信できるプラットフォームを創りたい

企画の経緯

当サイトは、235自治体の情報を掲載しております。(平成29年10月10日現在)
多くの自治体と連絡を取り合う中で、地域が抱える課題とエンドユーザーのニーズのマッチングができると感じたこと。

地域おこし協力隊へ電話リサーチ(H29.09.01~)

  • やりたいことがあるけれども予算がない
  • 当初イメージしていた地域おこし協力隊の活動とギャップがある
  • 相談がなかなかできない
  • 他の自治体の活動を参考にしたい(もっと知りたい)
  • 情報発信をしているが、なかなか広まらない

エンドユーザーのニーズとは、何か?

都内在住主婦を対象とした座談会を開催し、エンドユーザーの声を聞きました。

  • 情報の入手はWEB
  • 都内は選択肢が多すぎる、地方の方が選択肢が少なく、子育てに向いている
  • 自然体験をさせたいが、情報・経験不足で踏み切れない
  • 行く目的が欲しい(観光よりも体験)
  • いつかは田舎で生活をしたい(考えている)

※当社調べ

”地域の元気”が日本を元気にする!

地域おこし協力隊の皆さんが情報の発信者です。
協力隊の活動内容や地域の情報を全国に発信し、エンドユーザーとの出会いの数を増やしていきましょう。
もちろん、登録料・システム利用料は無料です。

地域おこし協力隊のメリット

・アカウント発行後、いつでも好きなタイミングで情報発信が可能
※地域おこし協力隊(自治体単位)で1アカウントを発行します。複数名が在籍する協力隊でも1アカウントです。
・外部リンクの貼り付けが可能
※編集部側で不適切と判断した場合、リンクを削除する場合がございます。
・人気記事ランキング表示
※PV数によるランキング機能を搭載
・地域おこし協力隊の情報交換会、横断コミュニティや勉強会を開催(予定)
※移住や観光、起業など地域おこし協力隊に課せられたミッションごとに情報交換ができる仕組みを予定しております。

下記バナーから地域おこし協力隊一覧ページにリンクします

参加協力隊一覧はコチラ

注意点

・情報発信頻度の低いアカウントは、アカウントを閉鎖する場合がございます。
・掲載情報が公序良俗に反するものと判断した場合、記事の削除・アカウントの閉鎖をする場合がございます。

お問い合わせ下さい

SOTOday編集部

tel:03-5840-7712
mail:info(at)sotoday.fun
※(at)を@にしご連絡お願いします。
※お電話は平日の10:00~19:00まで受付けております。

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!