【北海道今金町】”道南一の雪質を誇るピリカスキー場”がリフト営業で再始動!!

2019 / 01 / 08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

山に囲まれた盆地となっていて特産品”今金男しゃく”をはじめとする農産物が有名な今金町。

豊かな自然と広大な大地が広がり、スキー場頂上から遠くに見ることができる羊蹄山はおすすめ!

アクセス

〇バスで長万部駅~せたな間を函館バスを利用し、クアプラザピリカで下車します。

※このとき、乗車した際にドライバーへ「クアプラザピリカでおります」とお伝えください。

〇車で札幌から国道230号線と国道5号線を経由し、約3時間30分です。

函館から国道5号線と国道230号線を経由し、約2時間です。

高速道路(道央自動車道)を通って国縫ICで降りて、約15分となっております。


ピリカスキー場


ピリカスキー場が昨年圧雪車(スノーキャット)での営業をしてましたが、リフトが再始動し2018年12月22日(土)よりオープン!

道南一の雪質で美利河ダムを眼下に全5コースを楽しみ、パウダースノーを踏みしめて滑ってくる爽快感はたまりません(^∞^)

チケットの販売やスキー・スノーボードのセットレンタル、各種レッスンなど様々ありますので、詳しくは下記スノースクールピリカへお問い合わせください!

TEL:0137-83-7788(校長 石川俊典)

 

そして、今年のピリカではナイター営業も復活♪

夜のゲレンデは、また日中と違ったピリカが見れます。

 

クアプラザピリカでは、子ども向けに「スノーストライダー」「スノーチューブ」を500円と大人も子どもも楽しめる長くつや冬靴に板をつけて歩く「スノーハイクの板」を1,000円でレンタルしておりますのでぜひ遊びにきてください!!

クアプラザピリカお問い合わせ

TEL:0137-83-7111


クアプラザピリカレストラン「Rera」


また、クアプラザピリカ本館レストランでは冬バージョン(ルーがホワイト)のピリカダムカレーも食べられますのでぜひどうぞ♪

レストラン営業時間は、11:30~16:00となっております。

レストランの営業もやっておりますが、ゲレンデ下のレストハウス内でも飲食の提供をやっているのでお気軽にご利用ください!

今金町役場まちひと交流課

今金町は北海道渡島半島の北部に位置していて、南に「八雲町」、北に「島牧村」、東に「長万部町」、西に「せたな町」とそれぞれ隣接しています。 わが町は道南エリアでは珍しく、海岸に接しておらず、山に囲まれた内陸地となっており、“農業のまち”として日本一の品質を持つ【今金男しゃく】が有名な町です。 場所は札幌市から約3時間30分ほど、函館市から約2時間ほどの距離に位置します。 一年を通して、今金町は様々な催事やイベントが行われ、町外からもたくさんの人が訪れる町です。

記事一覧

北海道今金町役場公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!