一足お先に! 標高1300mの八ヶ岳中央高原で紅葉を楽しもう

2018 / 08 / 24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

秋の色につつまれて。信州・原村を旅しませんか

八ヶ岳西麓1000~1300mほどの標高にある長野県・原村では8月のお盆を過ぎたあたりから早くも秋の風を感じ始めます。

残暑知らずのこの土地では、木々が紅葉を始めるのは9月下旬頃から。10月上旬くらいから紅葉が見ごろを迎えます。


紅葉(こうよう)といっても「もみじ」は少なく、八ヶ岳山麓に自生する落葉樹がメインです。様々な種類の木々がめいめいに紅葉(黄葉)していきますので、樹種によって見ごろの時期にバラつきがあります。そのため、何度か原村通っていただいても、毎回違う「秋」を楽しめると思いますよ。

紅葉ポイント①

八ヶ岳中央農業実践大学校

10月上旬の八ヶ岳中央農業実践大学校です。春にはピンクの花を楽しませてくれた桜の葉が真っ赤になります。ヤギやヒツジに餌やりができ、小さなお子さま連れに人気のスポット。売店で野菜やチーズなども購入できます。

その八ヶ岳中央農業実践大学校の敷地内にある花のハウスです。
10月中旬くらいから、色とりどりのシクラメンの苗を販売しています。

昼夜の寒暖差のある当地で育った花は丈夫で色が鮮やかと好評です。

八ヶ岳中央農業実践大学校(直売所)

〒391-0112 長野県諏訪郡原村17217-118
TEL.0266-74-2080
http://www.yatsugatakenoujyo.jp/
営業時間 9:00〜17:00(季節により変更あり)

紅葉ポイント③

秋の農村風景

長野県原村は「日本で最も美しい村連合」に加盟しています。美しい「田舎」を作っているのは、豊かな自然はもちろんなのですが、人々が作り上げた農村の風景でもあります。

稲を刈り取った後のワラを組んで、乾燥させています。原村ではおなじみの光景ですが、最近は大型のコンバインでワラを細かく刻みながら刈り取ることもあります。今後このような風景も、少しずつ見られなくなってしまうかも知れません。

こちらはソバ畑の紅葉の様子です。ソバ畑というと夏の終わりの白い花が有名ですが、刈り取り前はこのように真っ赤になります。

こちらも10月中旬くらいの写真です。11月くらいから八ヶ岳産の新ソバが近隣のお店でも食べられるようになります。

紅葉ポイント③

まるやち湖・八ヶ岳自然文化園

まるやち湖は、八ヶ岳自然文化園のすぐ隣にある水田用のため池です。

風が弱く、良く晴れた日にはご覧のように八ヶ岳が水面に映り込んでとてもきれいです。まるやち湖の対岸にある八ヶ岳自然文化園の紅葉を映し、2倍美しく見せてくれます。10月中旬から下旬頃が見ごろです。

八ヶ岳自然文化園の自然観察科学館の中にはクラフトショップがあり、地元作家さんの作品が手ごろな価格で並んでいます。八ヶ岳の思い出に手作りの雑貨はいかがですか。(販売されている作品は毎年変わり、多くが1点ものです。掲載の作品が販売されていないこともありますのでご了承ください。)

八ヶ岳自然文化園

〒391-0115 長野県諏訪郡原村17217-1613
TEL0266-74-2681
http://www.yatsugatake-ncp.com/

紅葉ポイント④

八ヶ岳鉢巻道路

中央道諏訪南インターからズームラインをずっと八ヶ岳方面に登り、つきあたった丁字路で左折してみてください。

この写真の左手に八ヶ岳自然文化園や、八ヶ岳中央農業実践大学校があります。ぜひドライブには八ヶ岳鉢巻道路を通ってみてくださいね。

紅葉ポイント⑤

村内の散歩道

原村には「八ヶ岳 森の小径(こみち)」と呼ばれる散策路があり、それぞれ特長に応じて名前がつけられています。

白樺並木の「別荘の小径」、まるやち湖の近くの「教会の小径」、八ヶ岳美術館、ペンションビレッジなどがおすすめの散策スポットです。

下の写真はペンションビレッジすぐ近くの歩道です。

こちらの写真は、10月初旬くらいに美しい青い実をつけるサワフタギという植物です。

紅葉には少し早いかなという時期でも、このような「小さな秋」を見つけることができますよ。

原村にお越しの際には、「原村観光案内所」にお立ち寄りください。散策ルートなどのご紹介をさせていただきます。

原村観光案内所

〒391-0111
長野県諏訪郡原村上里18101-1 (たてしな自由農園原村店内)
TEL, 0266-74-2501

 

紅葉ポイント⑥

八ヶ岳温泉もみの湯

紅葉の季節に原村を訪れてくださった方は、意外な寒さに驚かれるかも知れません。肌寒くなったときには、日帰り温泉「もみの湯」にお立ち寄りください。

天然温泉かけ流しの露天風呂にはささやかですが紅葉も植えられており、季節を楽しむことができます。よく温まると評判の泉質です。

温まるにはワケがある「八ヶ岳温泉 もみの湯」

もみの湯

TEL.0266-74-2911
http://www.lcv.ne.jp/~mominoki/mominoyu.html
・開館時間 午前10時~午後9時30分(入館は午後9時まで)
・入館料 大人500円・こども300円
(夕方5時以降は大人300円・こども150円)
・休館日 第3水曜日(祝祭日の場合は翌日)

原村役場商工観光課商工観光係

東京からクルマで約2時間、八ヶ岳西麓にのどかな田園風景が広がる長野県原村。高原野菜や花の栽培がさかんで、標高1300mの八ヶ岳中央高原エリアには約60軒のペンションが立ち並び避暑地としても人気です。全国から天文ファンが集まる「原村星まつり」や、標高日本一の野外シアター「星空の映画祭」などのイベントも。村自慢の八ヶ岳温泉は体が良く温まる美肌の湯。5月の桜や9月に色づき始める紅葉など、平地とは違う季節の移り変わりも魅力です。

記事一覧

原村ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!