最盛期を迎える幻の聖籠産さくらんぼ

2018 / 05 / 28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新潟県北蒲原郡聖籠町は、海岸地帯の北部に位置しており、1年を通して美味しい果物がたくさん採れる「果樹のまち」として知られています。

そして聖籠町といえば、日本一おいしいと評判の「さくらんぼ」の名産地なんです!

聖籠町はさくらんぼの栽培面積・収穫量ともに県下No.1。なんと県内生産量の約90%を占めます。

砂丘地という恵まれた地質で育てられた聖籠産さくらんぼ、これから6月にかけて最盛期を迎えます。

ですが、聖籠のさくらんぼは直接生産者から消費者に渡るものが多く、県内で消費されてしまうため、なかなか県外に流通しないのです。

真っ赤に色づいたぷりぷりのさくらんぼが口の中で弾け、濃い甘さの中に程よく酸味の効いた果汁が口いっぱいに広がる…この至福の時を、ぜひ多くの人に味わってほしい。

そんな想いから、この幻のさくらんぼを、当町にふるさと納税してくださった方に数量・期間限定でお届けしちゃいます!!

ほっぺがおっこちるような絶品さくらんぼを堪能したい方、今すぐ「ふるさとチョイス」で聖籠町を検索!!

数量・期間限定ですので、この機会をお見逃しなく!!早い者勝ちですよ~!!

 

↓ お申込みはふるさとチョイスで ↓

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/15307/132046

 

 

聖籠町総務課 総合政策係

新潟県を代表する果樹のまち!
春はさくらんぼ狩り、夏は海水浴やマリンスポーツ、秋はぶどう狩りや紅葉、冬はスキーと自然溢れる美しいまちです。
疲れたカラダにはしょっぱい温泉で癒されて♪

記事一覧

聖籠町役場公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!