鳥海山やわた前ノ川釣り大会

2018 / 05 / 24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

升田地区を流れる日向川の支流・前ノ川で行われる渓流釣り大会で、県外からも多くの釣り人が参加します。
釣り具メーカーや釣り餌メーカーも多く協賛、また地元の漁協や自治会などと協力し地域ぐるみで運営しています。

競技は、総合の部、大型の部などの他、ゴミを多く拾った人にも賞を与えるなど自然に優しい大会となっています。

競技方法 えさ釣りのみ
定員    100人
費用    中学生以上3,000円
小学生1,500円
※遊漁券は別途必要
申込締切 平成30年5月11日(金)
八幡総合支所建設産業課産業係
0234−64−3115

【前夜祭】
日時   平成30年5月26日(土)
午後6時30分〜
場所   湯の台温泉鳥海山荘
対象   どなたでも
費用   3,000円
申込   事前に同係へ

【初参加者宿泊助成】
対象   同大会に初めて参加し、湯の台温泉鳥海山荘または
鳥海高原家族旅行村に宿泊する方
助成額 上限お一人4,000円
申込   事前に同係へ

酒田市役所 商工観光部 観光振興課

北に鳥海山、南に月山を望み、雄大な庄内平野の中央を流れる最上川の河口に開かれた街、酒田。

江戸時代には、北前船の西廻り航路が確立したことにより、商人のまちとして飛躍的に栄え、上方文化も伝わり、
今もその当時人々の暮らしや文化に思いを馳せることができます。また、豊かな自然にも恵まれ、そこで育まれた食材はどれをとっても一級品です。

特に、庄内平野の豊かな土壌が育んだ庄内米は、全国に誇るお米です。

記事一覧

山形県酒田市役所公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!