阿波藍のある暮らしをはじめませんか?徳島県藍住町の伝統文化「藍染め」の魅力

2018 / 04 / 17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

阿波藍の里「徳島県藍住(あいずみ)町」のご紹介

みなさん徳島県藍住町をご存知ですか?

徳島県の北東部に位置し面積16.27 km²と徳島県内で3番目に小さい町ですが、県都徳島市の中心部から近いという恵まれた立地から、県内町村では最大規模の人口約35,000人の町です。
町民の平均年齢は43.2歳と、全国の市区町村の中でも低く、若い世代の多い元気な町です。

また、藍住町は江戸時代中期から良質の藍を諸国に供給してきた歴史があり、特産品である生きた染料、徳島の藍染めの魅力と伝統を学校教育で子供たちにも継承している町です。

今回は、藍染めの魅力と合わせて藍住町をご紹介していきます!

伝統的な染色方法 ”藍染め”とは?

世界各地には、藍染めの原料となるインディゴを含んだ植物が自生しており、それらを原料とした藍染めは、古くから身近な染料技術として親しまれてきました。

世界最古の藍染めは、紀元前2500~1200年頃のミイラの巻布であるといわれています。

日本ではタデ藍を発酵させて作った染料をもちいる染色方法が発展。江戸時代には多くのものが藍によって染められました。

現在でも「JAPAN BLUE」と言われ、日本を代表する色の1つになっています。

知らないともったいない! 藍染めの特性

藍染は、戦国時代には武士の鎧下を染める染料として需要が高まりました。

縁起が良い、殺菌・防虫効果がある

これは、藍染めの色の一つである「かち色」が「勝利」とつながって縁起が良いというだけでなく、藍染めの衣類の持つ殺菌や防虫の効果にも注目されていたようです。

冷え性・肌荒れなどに効果

また、昔から冷え症や肌荒れ、あせもなどにも効果があるといわれています。

破れにくい・燃えにくい

さらに、色を重ねて染めるため布は強くなり、燃えにくくなることから道中着や火消の半纏などに広く用いられてきました。
昔から暮らしの中で生活の知恵として藍染めの特性が受け継がれてきたのです。

阿波の藍染め製品の紹介

本藍染フェイスタオル
天然灰汁発酵建てによる本藍染のフェイスタオルです。肌触りがよく、吸水性にも優れています。また、本藍染は、防臭効果があり汗の臭いが気にならず、アトピーの症状を和らげる効果があります。
赤ちゃんからご年配の方まで幅広くお使いいただけます。返礼品ページへ

本藍染め竹ぐい飲み
徳島県産の竹を使用した本藍染めの『ぐい呑み』です。
いつものお酒が口当たりまろやかになったと感じられるはず。
1本の竹から一つずつ心を込めて手作りしている こだわりの商品をぜひお試しください。
食品衛生法で認可されているウッドセラミック塗装で仕上げています。
※藍住町歴史館「藍の館」で染めた製品です。
※手作りの1品ものですので、風合い等が異なる場合があります。返礼品ページへ

本藍染め竹マグカップ
徳島県産の竹を使用した本藍染めの『ぐい呑み』です。
いつものお酒が口当たりまろやかになったと感じられるはず。
1本の竹から一つずつ心を込めて手作りしている こだわりの商品をぜひお試しください。
食品衛生法で認可されているウッドセラミック塗装で仕上げています。
※藍住町歴史館「藍の館」で染めた製品です。
※手作りの1品ものですので、風合い等が異なる場合があります。返礼品ページへ

レースハンカチとシルクストールのセット
阿波天然藍を使用し、心をこめて染め上げた作品です。藍は、肌あれ、冷え性を防ぎ、衣服や和紙の防虫用にもなります。また、殺菌性があるので包帯としても使われます。
※天然藍染のため、多少色落ちすることがあります。返礼品ページへ

本藍染絞りネクタイと本藍染ストール(花柄)のセット

〔ストール〕
シルクレーヨンの生地に、藍濃淡で花柄が透かしで入っています。
天然灰汁発酵建てによる本藍染のストールです。

〔ネクタイ〕
素材の風合いを生かしながら、むらくも絞りの藍返し技法で染め上げた、天然灰汁発酵建てによる本藍染のネクタイです。

返礼品ページへ

徳島県藍住町「ふるさと納税」(ふるさとチョイス)

藍染め体験をしてみませんか?

徳島県藍住町には、藍の歴史と文化に触れられる「藍の館」があります。藍染めを通じた交流や藍染め製品づくりの体験など情報発信に取り組んでいます。

今回は、ふるさと納税で藍染め製品のご紹介をさせて頂きましたが、この機会にぜひ藍住町を訪れて藍の魅力に触れてみてください!

藍の館
住所:徳島県板野郡藍住町徳命字前須西172
お問合せ先:088-692-6317
アクセス:JR高徳線「勝瑞駅」から車で10分、徳島自動車道「藍住IC」から1km(5分)
藍の館ホームページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!