【自治体インタビュー:飯能市】旅の新しい形「エコツーリズム」ってなんだろう?

2017 / 12 / 01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

都心からも行きやすく、山や川に囲まれ豊かな自然があふれる飯能は、登山やアウトドアアクティビティ、ハイキングスポットとしても人気のエリア。
身近に自然を感じながら、穏やかな暮らしを実現できるこのまちの魅力を、市役所の皆さんにお伺いしました!

【自治体インタビュー】第3回 埼玉県飯能市

飯能市 公式ホームページ

飯能市ってどんなまち?

飯能市は、東京都心から電車や車で一時間ほどで辿り着く、埼玉県南西部にあるまちです。
山地・丘陵地・台地と地形の変化に富んでいて、まちの4分の3は森林が広がり、源流から中流までの様々な川の姿を見ることができます。こうした身近にある自然との共生によって、古くから人々の暮らしや文化・歴史・産業が育まれてきました。
これらの身近な自然や地域の生活文化を活かしながら次の世代に残していくために、飯能市では、2004年の環境省エコツーリズム推進モデル事業に応募しました。同モデル地区に指定されたことを機に、エコツーリズムの推進に取り組んできました。
2008年には、環境省が主催する第4回エコツーリズム大賞の『大賞』を受賞、2009年には全国で初となるエコツーリズム推進全体構想の認定を受けました。

飯能=エコツーリズムのまち

エコツーリズム・・・自然や歴史、文化を体験しながら楽しく学び、
それらの保全にも責任を持つ観光のありかた。


飯能市を訪れる方に、地域の自然や歴史、生活文化をご案内し、体験し、楽しんでいただくこと。そして、訪れる方に満足してもらうことのほかにも、地域の魅力の源である自然を守り、文化を継承していくこと。さらに、そこに暮らす人たちが地域の魅力を再発見し、地域が元気になっていくこと。

飯能市では、そんなエコツーリズムの考え方を実践する、様々なエコツアーを企画しています。”人とのふれあい”と”体験”を重視し、「地域の人が、地域の言葉で、地域を案内する」。環境に配慮した、地球に優しい人に優しい、そんな新しい旅の形をぜひ体験してみてください!

飯能市エコツーリズム公式ホームページ

2018年~2019年にかけて、飯能市から目が離せない!

小さな発見に満ちた北欧時間の流れる森と湖「メッツァ」が、2018年秋、飯能にOPENします!
Metsa(メッツァ)は、北欧のライフスタイルが体験できるゾーン「メッツァビレッジ」と、ムーミンのものがたりをテーマにした「ムーミンバレーパーク」の2エリアで構成される施設です。

こころの豊かさにつながる北欧のライフスタイルを体験できます。入場は無料で、日常的にお越しいただける自然豊かな公園機能を維持し、自然を身近に感じて頂ける施設やアクティビティを展開。新鮮な地元野菜や工芸品などを購入できるマーケットや、レストラン施設、ワークショップ施設等を計画しています。
※2018年秋開業予定
ムーミン一家とその仲間たち、そして新しい発見に出会うことができます。ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、ムーミンの物語を追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場する灯台や水浴び小屋、ムーミンの物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる施設などを計画しています。 また、ムーミンバレーパークのオリジナル商品を展開する大型のギフトショップやレストランなども計画しています。
※2019年春グランドオープン予定

metsa(メッツァ) 公式ホームページ

子どもだけでなく、大人や高齢者にも多くのファンをもつムーミン。そんなムーミンの物語を体験できる様々なアトラクションや施設が飯能にやってくる。それはもう、ムーミンファンならずとも一度は行ってみたいスポットになるでしょう!

“半農ライフ”始めませんか?

都心に近く、豊かな自然があふれる飯能市。
・農のある豊かな暮らし
・自然の中でのびのび安心の子育て
・交通アクセスに優れ便利で暮らしやすい
・充実したアクティビティで楽しく暮らせるまち
・子育て支援が充実した女性と子どもにやさしいまち
そんな環境に魅力を感じ、いま、飯能市に移住する子育て世代のファミリーが増えています。

飯能市では“半農ライフ”を実現するための多彩なプログラムで移住者の方々をバックアップしています。「飯能住まい」の制度を利用して、住宅を建築し移住定住した方に対して最大285万円の補助を行っております。

「飯能住まい」特設ページ

まずは「ふるさと納税」で飯能を応援してみませんか?

MOOMIN VALLEY PARK オリジナルグッズ

納税を通じて、応援したい自治体に寄附ができる「ふるさと納税」。
寄附額に応じて、各自治体からはその土地に縁のある食べ物や工芸品などを返礼品として頂けることから、現在では多くの方が活用されていることでしょう。

飯能市の返礼品は、全国的にみても、とってもユニークでオリジナリティあふれる返礼品で溢れています!

・飯能市のふるさと納税でしか手に入らない、ムーミンバレーパークオリジナルグッズ
キャンプ・アウトドアスポットの聖地ならではの、施設利用券や体験コンテンツ
アニメ『ヤマノススメ』×飯能市の限定オリジナルアイテム

などなど、他には無い返礼品に出会えること間違いなし!

ふるさと納税 飯能市応援ページ

ムーミン基金

飯能市は、「ムーミンバレーパーク」の開設に伴う周辺インフラ整備や市の観光事業などに活用することを目的に「ムーミン基金」を設立。
ムーミン基金への寄附者を対象に、2016年4月1日からムーミン関連グッズの返礼品の贈呈を行っています。バッグブランド『anello』との「Moomin×anello®コラボリュック」や、ハンドバッグの『キタムラ』とコラボした「Moomin×Kitamura オリジナルバッグ」をはじめとする様々な品を贈呈しています。

「ムーミン基金」設立ストーリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!