2千本の桜と約30万本の菜の花を見に宮崎県西都市にいこう。

2017 / 11 / 15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

西都市ってどんなところ?

西都市は宮崎県のほぼ中央に位置する、古代文化と豊かな自然がいきづく町です。
西都市には、大小あわせて319基の古墳が点在する日本最大級の西都原古墳群があります。その西都原は年間を通して四季折々の花々が一面に咲き誇り、視覚的にも楽しむことができます。
また市内には西都原古墳群の他にも各地に数多くの神話にまつわる伝承地が残っており、建国神話ゆかりの地としても知られています。他にも市の南方にある都於郡は天正遣欧少年使節正使としてローマ法王に謁見した伊東マンショの生誕地であり、宮崎県の文化財に指定された都於郡城址があります。

西都市のおすすめスポットは?

西都原

西都原では春には2千本の桜と約30万本の菜の花、夏は100万本のひまわり、秋には約300万本のコスモスが咲き誇り、年間約100万人の観光客で賑わっています。
また、西都原運動公園は野球、サッカー等多くのプロ・アマチュアチームのスポーツキャンプ地としても利用されています。

記紀の道

日本最古の歴史書と云われる『古事記』『日本書紀』に記述される日向神話には天孫ニニギノミコトと、その妃コノハナサクヤヒメにまつわる説話があります。
そしてその説話の舞台が形として残っているものが神社や神話伝承地「記紀の道」です。歩いて一時間程度のロマンの道を楽しんでください。

グリーンツーリズム

西都市ではグリーンツーリズム体験の受け入れが盛んで、季節に応じて様々な体験活動を楽しむことができます。野菜の収穫はもちろん、川遊びや餅つきのほか、石窯を使ったピザづくり、地元の料理の「わけしこ飯」づくりも人気です。
街から離れ、西都の自然と共にゆるやかに流れる一時を過ごしてみませんか?

西都市のおすすめグルメは?

西都市は農業が基幹産業であり、温暖な気候と長い日照時間が育んだ農畜産物は県外からも高い評価を得ています。
特にカラーピーマンやスイートコーン、ズッキーニのほか、マンゴーや西都牛は西都市が誇る特産物です。オススメのグルメはうなぎの蒲焼きや地鶏の炭火焼き、西都牛を使ったステーキなどがあります。

西都市のおすすめイベントは?

西都古墳まつり

西都古墳まつりは室町時代から約600年にわたり脈々と受け継がれており、現代においては古代ロマンに酔いしれることのできる祭りとして全国に発信できるものへと成長しました。
その中でもニニギノミコトとコノハナサクヤヒメの神話の一幕をなぞらえた炎の祭典は羽衣を手に持った女人と、古代衣装に身を包んだ武人たちが火の粉が飛び散る中で舞う、迫力のある光景を楽しむことができます。

【情報提供元】
西都市 商工観光課
お問い合わせ:0983-43-3421
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!