【自治体インタビュー】「感謝の気持ちを伝えたい」塙町町長に聞くふるさと納税の本質とは。

2017 / 11 / 22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

平成20年度の税制改正によって導入された「ふるさと納税制度」が、もうすぐ10年を迎えようとしています。

現在では多くの人に活用されているふるさと納税ですが、実はこうした状況は近年になってからのものです。
導入当初は極めて認知度の低かった「ふるさと納税制度」が、広く注目を浴びるきっかけになったのは、2011年に起こった東日本大震災です。
東北地方を中心とする都道府県、市町村が大きな被害を受け、そこで、全国から多数の支援、寄附が集められました。このとき「被災地を支援したい」「ふるさとを応援したい」という気持ちで活用されたのが、ふるさと納税だったのです。

しかし昨今、「寄附」「応援」という意識よりも先に、返礼品の「お得さ」から納税先を選択するような、いわゆる”返礼品競争化”といった風潮もあり、2017年4月、総務省から地方自治体に対して、返礼品の還元率を3割以内に収めるようにとの通達があったことも、多くのメディアで取り上げられました。

「ふるさと納税」の本質的な意義とは?
この制度が継続・発展していくためには何が必要なのか?

10年という節目を迎えるにあたり、いま一度、ふるさと納税のあるべき姿を考えてみたい。

そんな思いから、SOTOday編集部では全国の自治体に「自治体が考えるふるさと納税」をテーマにインタビューを行い、思いや未来についてお話しを伺ってきました。

【ふるさと納税インタビュー】第1回 福島県塙町 宮田秀利町長

第1回目インタビューは、自然とダリアの魅力に溢れた塙町。福島県塙町 宮田秀利町長に、ふるさと納税、町の取り組みについてお聞きしました。

▼塙町関連記事はこちら
300種5,000株のダリアが咲く町「福島県塙町(はなわまち)」山・水・花の魅力を満喫する旅へ行ってみた!


-SOTOday取材班

ふるさと納税についての塙町での取り組みや、お考えを教えてください。

-宮田町長
ふるさと納税の本来の目的は、地域の自然環境や歴史、まちづくりの取り組みなどに共感をしていただき応援をしていただくものと考えております。返礼品に関しては、塙町の自然、塙町の思いに寄附していただいた方に対して、感謝の気持ちを表すとともに塙町の魅力をより知ってもらいたいという思いでお贈りしています。
ただ、全国的に返礼品競争が起きているように、返礼品が欲しいからという認識が増えてしまっていることを残念に感じています。

-SOTOday取材班
おっしゃる通りですね。塙町では、寄附していただいた方とのコミュニケーションはどのようなことを行っていますか?

-宮田町長
感謝の気持ちを込めてお礼状をお贈りしています。現状、お礼状を贈ることしか出来ていないので、今後検討していきたいと考えています。

-SOTOday取材班
返礼品については、どのように選定されていますか?

-宮田町長
返礼品ついて、町内にある事業者と協力して選定を行っています。
例えば、塙町の畜産農家などでつくる「ミートフーズはなわ」では町内の木材関係業者や学校と連携し、町ふるさと納税用の返礼品として精肉セットを手掛けています。

オリジナルブランドの牛肉「はなわぎゅう」と豚肉「はなわとん」の焼肉、しゃぶしゃぶ、ステーキの精肉セットを、ヒノキの化粧箱に梱包して、返礼品として贈ります。ヒノキの化粧箱は地元製材業者が製材した地域材を使用しており、木工組合の会員が組み立てています。
さらに、箱に貼るシールとパンフレットのイラストを塙中生、「はなわのお肉」などの焼き印の金型製作を塙工高生がデザインしています。
肉を取り出した後、ヒノキの箱は物入れとして使うこともできます。食後も、「塙町」という名を少しでも覚えててほしいですね。
ふるさと納税を通して、町全体で取り組むことができ、地域活性化にもつながると感じています。
このような活動背景を、今後は寄附していただいた方にも情報発信していきたいと考えています。

塙町ではいま、「山水花のまちづくりプロジェクト」 を進めています。
『山』(資源を生かし人と自然が調和するやすらぎのあるまち)
『水』(人と人のつながりで、たすけあい、支えあうやさしさのあるまち)
『花』(郷土を愛し夢を実現できるまち)

─塙町が誇る「豊かな山、清らかな水、美しい花」を後世に伝えるとともに、現代にふさわしい自然との共生を築く─

町では「山水花のまちづくり」を実現するため、特に重点を置く以下の4つの分野を設定して寄附を受け付けています。
・自然環境及び地域景観の保全、利用及び整備に関する事業
・地域産業の振興及び定住の促進に関する事業
・未来を担う子育て支援に関する事業
・健康で自立した暮らしの実現に関する事業
いただいた寄附は各事業で有益に使わせていただきたいと考えており、現在さらに具体的な使い道を検討しているところです。

編集後記

塙町での取材、宮田町長とのインタビューを通して、塙町での活動や思いに惹かれるものがあり、同時にこの思いをより多くの方が共感して欲しいと実感しました。

塙町の美しい自然を未来の子供たちにも残していきたい。
「山水花のまちづくりプロジェクト」を応援する。塙町の未来に寄附をする。
そんな思いで、ふるさと納税という制度を活用してみてはいかがでしょうか?

本来の目的とどこかズレてしまっているふるさと納税制度。この制度が継続・発展していくためにも、地方自治体は取り組みや思いをしっかりと情報発信すること、そして寄附者は、ふるさと納税は地方を応援するための制度であると再認識すること。
そんな努力が必要であると感じました。

塙町の想いをふまえて、ふるさと納税してみませんか?

塙町では10,000円の寄附をいただくごとに塙町の謝礼品と交換できるポイントを50ポイントずつ差し上げております。有効期間は2年間で、お好みの謝礼品を組み合わせて申し込むこともできます。この機会に是非塙町への寄附をご検討下さい。
※【】内のポイントは、交換できるポイントを表記しています。

塙町のオリジナルブランド牛!美味しさはもちろん、ヒノキの箱も魅力的!

「はなわぎゅう」贈り物に最適ヒノキ箱すきやき・しゃぶしゃぶ600g 【115pt】


豊かな自然あふれる福島県塙町で育てられた黒毛和牛。すきやきに最適な部位を厳選してお届けします。
塙町の高校生がデザインしたヒノキの梱包に包んで、塙町の想いを届けます。
詳細はこちら

十年食べ続けると長生きする伝説の塙町のうどん

じゅうねん長生きうどん280g/袋【20ポイント】


塙町産じゅうねん(エゴマ)を麺に混ぜあわせた特性うどんです。
実際に、じゅうねんうどんをSOTOday編集部も食べました!しっかりとした麺の太さとコシがあって美味しいです!

▼関連記事はこちら
【アクティブにサイクリング!】「山・水・花」をテーマとしたウォーキング&ドライブコースを取材しました。

詳細はこちら

塙町のシンボル「ダリア」は食べられる!?リピーター続出の珍味

ダリア漬け(キムチ・ワイン・甘梅酢)【25ポイント】

ダリアのキムチ漬け

福島県塙町で生まれたダリアの球根を漬け物にしました。塙町の珍味を是非!見て、食べて楽しめるダリア。SOTOday編集部は塙町で体験してきましたよ!

▼関連記事はこちら
【10/31まで!】ダリア祭り開催!塙町のダリアは、「見て、食べて、染めて」たくさん楽しめる!ダリアの魅力を紹介します。

詳細はこちら

こんにゃくみたいなぷるぷる食感がやみつき!餅と羊かんのバランスが楽しめます!

こんにゃく餅(16ヶ入/箱)【35ポイント】


コンニャク粉ともち米、さいの目切りのようかんが独自の配合で練りこまれた、フワフワの触感とほんのり甘い和菓子です。

SOTOday編集部もはまりました!わらび餅のような食感で、甘い物好きの女性におすすめです!

▼関連記事はこちら
【アクティブにサイクリング!】「山・水・花」をテーマとしたウォーキング&ドライブコースを取材しました。

詳細はこちら

新食感!パスタに、うどん、スイーツがこんにゃく尽くしのヘルシー食品

こんにゃくバラエティセット(蒟蒻パスタ、蒟蒻うどん、こんにゃくスイーツARAREセット)【45ポイント】


国産原料・おいしさをただただ追求。「すぐに食べられるこんにゃく」をコンセプトに、まさに新感覚!こんにゃくスイーツ作っちゃいました。とにかくひとくち食べれば納得のこの味、歯ごたえ。とにかく一度お試しください。
詳細はこちら

塙町の伝統品、一生もののまな板

まな板(銀杏)1枚(48cm×24.5cm×3cm)【65ポイント】


刃当たりが優しく包丁を痛めません、まな板に適した銀杏を使用しており、水はけもよく匂いも残りません。
詳細はこちら

塙町産の竹を使用した竹ざる、塙町の職人が贈る唯一無二の伝統品

竹細工(ざる)28cm×5cm【55ポイント】


塙町産竹を使用しております。竹はしなやかで古来より大変重宝されてきました。有害物質も一切ださない安全性があります。
詳細はこちら

遠赤外線低温サウナでリラックス。露天風呂から見える星空が最高です!

湯遊ランドはなわ ペア宿泊券 【250ポイント】


1泊2食付きペア宿泊プランです。遠赤外線低温サウナが好評で、天然温泉100%単純アルカリ温泉でゆっくり旅の疲れを癒すのはいかがでしょうか?
SOTOday編集部は、快晴の天気の中、露天風呂を楽しむことができましたよ!塙町に来たら、知る人ぞ知る名湯を楽しむのがおすすめです。

▼関連記事はこちら
秋を感じるススキのフォトスポットや、地元の人知らない満天の星が見えるスポットもあります

詳細はこちら

キャンプの必需品「薪」!ストーブ、ピザ釜、バーベキューなど多くのシーンでも大活躍!

広葉樹薪 長さ36㎝ 約20~23㎏ 約60L段ボール入り【45ポイント】


イヌシデ、アカシデ、クマシデ、アオハダ、ヤマナシ、イヌザクラ、オノオレなど重めの広葉樹を薪にしました。
キャンプ、薪ストーブ、ピザ釜、バーベキューなどにお使いください。
詳細はこちら

キャンプの夜にも最適、コンパクトなのに明るさ抜群のLEDライト

ミレッドミニ3(携帯用LEDライト)【90ポイント】


LED5灯搭載。単4アルカリ電池使用。付属品と使用する事でヘルメットや腕などに取付が可能です。
詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!