職人魂が息づく新潟県三条市、おすすめ観光スポットから美味いもんまで一気に紹介します!

2017 / 10 / 03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新潟県三条市ってどんなところ?

ものづくりのまちとして全国的に有名な三条市。新潟県のほぼ中央に位置し、清流五十嵐川や日本一の大河・信濃川が流れ、四季折々の豊かな自然にも恵まれています。
上越新幹線の燕三条駅と北陸自動車道の三条燕I.Cが隣接し、アクセスも抜群。

今回、自然溢れる新潟県三条市のおすすめスポットから、イベント情報、美味しいものをご紹介します!

三条市のおすすめスポット

道の駅 燕三条地場産センター

ものづくりのまち「燕三条」の製品を取り扱う観光物産館で、伝統的な職人が製作した逸品から最新の加工技術を用いた製品まで豊富な品揃え!洋食器・刃物・鎚起銅器・キッチン用品・鍋などを産地価格で提供しています。

住所:〒955-0092 新潟県三条市須頃1-17 MAP
電話番号:0256-32-2311
休館日:毎月第1水曜日、12月29日~1月3日
開館時間:9:30~17:30
HP:http://www.tsjiba.or.jp/

道の駅 漢学の里 しただ

農産物直売所彩遊記では三条産の農産物や名物ごんぼっ葉笹団子を販売、農家レストラン庭月庵悟空では、手打ちそばなど下田の味を楽しめます。また、「大漢和辞典」の編纂者、諸橋轍次博士の記念館もあります。

住所:〒955-0131 新潟県三条市庭月451-1 MAP
電話番号:0256-47-2230
定休日:第三月曜日(祝日の場合翌日)※但し、5月・8月・10月・11月は定休日なし
開館時間:農産物直売所 彩遊記/9:00~16:00
農家レストラン 悟空/10:30~16:00(食事/10:30~15:00)
バイキング/土、日、祭日のみ
HP:http://www.michinoeki-shitada.com/

道の駅 庭園の郷 保内

保内地区の緑あふれる自然を体感できる道の駅。植木や園芸用品、造園資材、地元の生鮮野菜を販売している「庭園生活館」、イタリアンレストランや和室のある「庭園体験館」など、保内の魅力が満喫できます。

住所:〒955-0021 新潟県三条市下保内4035 MAP
電話番号:0256-38-7276
休館日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)、12月31日~1月2日
※レストランは火曜日ランチも営業
開館時間:庭園生活館/9:00~18:00、庭園体験館/9:00~21:00
HP:http://honai-gardens.com/

三条鍛冶道場

伝統技術の継承と産地の発展を目的としたものづくり体験施設。地元の鍛冶職人のアドバイスを受けながら、和釘づくりやペーパーナイフづくりなど、本格的な鍛冶技術を体験できるのが魅力です。

住所:〒955-0072 新潟県三条市元町11-53 MAP
電話番号:0256-34-8080
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、12月29日~1月3日
開館時間:9:00~17:00(体験受付は15:30まで)
HP:http://kajidojo.com/

八木ヶ鼻

しただ郷のシンボルにもなっている約200mの岩壁。ハヤブサの繁殖地として新潟県の天然記念物に指定されています。また、信濃川流域で出土された火焔型土器にまつわる地として日本遺産にも認定されました。紅葉の時期は特におすすめです。

住所:〒955-0121 新潟県三条市北五百川 MAP
電話番号: 0256-34-5605(三条市経済部 営業戦略室観光係)
HP:http://www.city.sanjo.niigata.jp/eigyo/page00027.html

ヒメサユリの小径

春から初夏にかけて清楚可憐な姿をみせるヒメサユリの群生地。高城城址へ続く約1時間の気軽なハイキングコースとして好評です。

住所:〒955-0116 新潟県三条市森町 MAP
電話番号:0256-34-5605(三条市経済部 営業戦略室観光係)
HP:http://www.city.sanjo.niigata.jp/eigyo/page00026.html

白鳥の郷公苑

冬の五十嵐川には、例年400羽近くの白鳥が飛来する。河川に白鳥が降り立つことは珍しく、すぐ近くで見られるとあって親子連れに人気を集めています。

住所:〒955-0116 新潟県三条市森町1774-1 MAP
電話番号:0256-34-5605(三条市経済部 営業戦略室観光係)
HP:http://www.city.sanjo.niigata.jp/eigyo/page00030.html

三条市のイベント情報(秋シーズン)

【10月5日~8日】燕三条 工場の祭典

燕三条地域の工場を一斉に開放し、訪れた人がものづくりを体感できるイベント。普段は閉じられている工場の中で、職人たちの手業を直接見て、彼らと対話し、ワークショップに参加することもできます。

開催地:新潟県三条市・燕市全域、及び周辺地域
開催期間:2017年10月5日(木)~ 10月8日(日)
HP:http://kouba-fes.jp/

【9月~11月】秘境八十里越体感バス

一度途絶えた会津と越後の道が時を越えて再び結ばれる「国道289八十里越」の工事見学により事業の効果・必要性を伝えるとともに、秘境八十里越のあふれる自然と歴史ロマンをバスで巡ります。

開催期間:2017年9月24日(日)、10月8日(日)・22日(日)・29日(日)、11月5日(日)
HP:http://www.city.sanjo.niigata.jp/eigyo/page00135.html

【9月~11月】笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

ダムの貯水量を増やすためにかさ上げ工事を行っている笠堀ダムの工事現場見学と大谷ダム内部を見学できます。しただ郷の豊かな自然を体感しながら、ダムの仕組みや働きを学べます。ダム工事現場が見られるのも今年限り!

開催期間:2017年9月16日(土)・30日(土)、10月14日(土)・28日(土)、11月11日(土)
HP:http://www.city.sanjo.niigata.jp/eigyo/page00181.html

三条市の美味しいものはこれ!

カレーラーメン

70年以上の歴史がある伝統的なグルメ。70店以上のお店で提供されており、お店によって見た目も味も様々。各道の駅や燕三条駅でお土産用カレーラーメンも販売されています。

車麩

日本有数の生産量を誇ります。歯ごたえのあるモチモチの食感とどんな味でもしっかりと染み込むのが特徴。車麩を使ったラスクのお土産もあり、サクサクの食感が人気。

ごんぼっ葉笹団子

ヨモギの代わりにごんぼっ葉を繋ぎに使用した笹団子。色が濃くシコシコした食感が特徴。

【情報提供】
三条市役所 営業戦略室観光係
お問い合わせ:0256-34-5605
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!