美しい夕日に、ぷりぷりの姫島車えび!離島の大分県姫島村をご紹介!

2017 / 08 / 29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姫島村ってどんなところ?

姫島村は大分県にある瀬戸内海の西端の離島です。
第三紀層の基盤の上に噴出した4つの火山が砂洲によって連結されてできた島で、姫島灯台や「姫島の黒曜石産地」として国の天然記念物に指定された観音崎などがあります。
今回はその姫島村をご紹介します。

姫島村のおすすめスポットは?

姫島灯台


明治37年、島の東端57mの断崖の上に建てられた花崗岩造の壮大堅固なもので、灯台の光が届く距離は20海里、島内随一の桜の名所でもあります。
昭和38年に電化され、昭和45年には無人運営となりました。

姫島灯台 詳細
住所:〒872-1501 大分県東国東郡姫島村 MAP

国指定天然記念物「姫島の黒曜石産地」観音崎

観音崎(下から)


島内随一の景勝地である観音崎は、乳灰色~乳白色の黒曜石の断崖が高さ40m、幅120mにも及んでいます。露天の黒曜石は、全国的にも貴重なもので、平成19年に観音崎一帯が、「姫島の黒曜石産地」として国の天然記念物に指定されました。

観音崎(夕日)


この断崖の上には姫島七不思議のひとつ千人堂があり、ここから見る周防灘に沈む夕日は絶景です。

観音崎 詳細
住所:〒872-1501 大分県東国東郡姫島村 MAP

姫島村のおすすめグルメは?

姫島車えびしゃぶしゃぶ

車えびしゃぶしゃぶ


姫島といえば車えび。塩田跡地を利用してはじめられた車えびの養殖は、沿岸漁業と並ぶ村の基幹産業。「姫島車えび」として全国に知られています。
姫島の新たなブランド商品として売り出し中の「姫島車えびしゃぶしゃぶ」は、プリプリの歯ごたえと甘みが自慢の逸品です。

姫島村のおすすめお土産は?

姫島ひじき


「姫島ひじき」は12月の中旬頃、姫島の海岸で採れたひじきを茹で、天日で乾燥させたもので、やわらかくて美味しいと評判の姫島を代表するお土産のひとつです。

姫島村の子どもから大人まで遊べるスポットは?

姫島海水浴場・姫島海水浴場キャンプ場


島内で一番きれいで、広さも最大の砂浜です。
弓状に弧を描く500mの海岸線は澄んだ海とマッチして美しい景観です。
海水浴場の施設には管理棟、トイレ、ロッカー、シャワー室、休憩所が完備されています。

姫島海水浴場・姫島海水浴場キャンプ場 詳細
住所:〒872-1501 大分県東国東郡姫島村 MAP
利用期間:7月1日~8月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!