羽後牛をはじめとする特産品に囲まれた町!西馬音内盆踊りは必見!秋田県羽後町を紹介!

2017 / 08 / 30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

羽後町ってどんなところ?

羽後町は秋田県南部に位置し、全面積の3分の2を山地が占めています。農産物では、秋田県を代表するお米「あきたこまち」のほか、甘さに溢れた西瓜、とろけるような口当たりの「羽後牛」など、豊かな自然に育まれた特産品が数多くあります。夏の伝統行事「西馬音内盆踊り」は毎年8月16日から18日の3日間開催。藍染めの浴衣や端縫い衣裳という独特な衣裳と優雅な踊りが特徴的で、毎年約10万人の観光客が訪れます。

羽後町のおすすめスポット

西馬音内(にしもない)盆踊り会館


西馬音内盆踊りの衣裳やキルトなどを館内に展示。 交流ホールでは200インチの大型スクリーンで盆踊りに関する映像を鑑賞することができます。毎月第2土曜日(8月は第1日曜日)に盆踊り定期公演があります。

住所:〒012-1131 秋田県雄勝郡西馬音内本町108-1 MAP
開館時間:9:00~17:00
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合、その翌日)、12月29日~1月3日
観覧料:無料(ただし定期公演一人1000円)
電話番号:0183-78-4187
HP:http://www.town.ugo.lg.jp/sightseeing/detail.html?id=341

道の駅うご 端縫いの郷


羽後町の名産品や観光情報をお届けする道の駅。羽後町の名物「西馬音内そば」を提供する端縫いダイニングをはじめ、新鮮野菜やお土産をお買い求めできる直売所などがあるほか、道の駅を盛り上げるイベントも随時開催しています。

住所:〒012-1131 秋田県雄勝郡西馬音内中野200 MAP
休業日:年中無休(1月1日のみ臨時休業)
電話番号:0183-56-6128
HP:http://www.hanuinosato.jp/

旧長谷山邸


旧田代村の地主長谷山家の邸宅。地主屋敷の風格を保ち地域のシンボルとして親しまれています。蔵部分には鎌鼬(かまいたち)美術館があり、秋田市出身の舞踏家「土方巽」を被写体とした写真や関連資料が展示されています。

住所:〒012-1241 秋田県雄勝郡羽後町田代字梺67-3 MAP
公開日:4月~11月の週末9:00~16:00
観覧料:無料(ただし鎌鼬美術館は有料)
電話番号:0183-62-2111(羽後町企画商工課)
HP:http://www.town.ugo.lg.jp/sightseeing/detail.html?id=511&/

羽後町の秋のイベント

盆踊りフェスティバル2017


日本三大盆踊り(西馬音内盆踊り・郡上おどり・阿波踊り)と盛岡さんさ踊りが一堂に介する踊りの共演会。本番さながらの迫力あるステージをお楽しみください。

住所:〒012-1131 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内中野187 MAP
開催日時:10月8日(日)第1部10:00~、第2部13:30~
料金:2500円※全国のセブンイレブンの「セブンチケット」にてチケット販売中
お問い合せ:羽後町観光物産協会 電話番号:0183-55-8635
      羽後町企画商工課 電話番号:0183-62-2111
HP:http://www.town.ugo.lg.jp/sightseeing/detail.html?id=1920/

おすすめの食べ物はこちら!

西馬音内そば


羽後町では冷たいつゆで召し上がる「冷やがけ」が名物です。つなぎにフノリを使ったコシの強いそばと鰹節や煮干しで作り上げたつゆのコンビネーションが絶妙の味わいを引き立たせます。西馬音内そばが食べられる場所はここ!

オススメ記事今の季節におすすめの観光スポット!